幸せなモーニングコーヒー

今朝のコーヒーです。

「ドトール」のエスプレッソブレンドをドロっと濃いめに抽出。

地元、岩手の岩泉牛乳をだっぷりと注ぎました。

甜菜のブラウンシュガー×はちみつで、甘-いコーヒーは

朝の1杯に最高に美味しく、子どもたちを学校へ送り出した後、我が旦那様が淹れてくれました。

幸せなコーヒータイム。

ありがとうの始まりの朝でした。

マイブーム

久々の投稿になりました。

新生活の始まりの4月は、なかなか新しい生活時間に慣れるまで慌ただしくせわしなく、です。

そんな日々、最近の私のお気に入り珈琲はスーパーで売られている、「京都・小川珈琲」のオリジナルブレンドにマンデリンを自分でブレンドしたものに、ハマっています。

この味、京都駅中にある小川珈琲のコーヒースタンドの味に似た味の仕上がりで、かなり満足度が高いです。

朝子供たちを送り出した後に淹れるコーヒーはマイブレンドコーヒーを飲む。幸せを感じます。(^^)

コーヒーは焙煎する前にブレンドするプレミックスと焙煎した後に焙煎するアフターミックスという方法があります。

「ブレンド」というとなんとなく、難しく思う方も多いのではと思いますが、意外と簡単にブレンドはできますので、(理想の味になるかはまた別ですが)興味のある方は楽しいです。

朝の慌ただしいときこそ、コーヒーの時間を楽しんでみてはいかがでしょうか?

果物満載の岩手

秋本番、北国岩手の山のほうでは紅葉が終わりつつあります。。。

そんな中、りんごや山葡萄など秋の果物が豊富な時期にもなり県内の産直へ行くのが楽しい時期でもあります。

最近ハマりはじめた「ハックルベリー」というブルーベリーに似た木の実も今が旬で、こちら地元の産直で見かけております。

「ハックルベリー」はブルーベリーよりもアントシアニンが5倍?あり、目によいとのこと。地元TVでインタビューに答えていたおじいちゃんは、これを食べてから良く見えるようになりメガネが要らなくなるほどだったとか…

個人差あれど、とにかく目にいいらしく、最近見えにくくなってきているため、自然のメイドイン岩手のサプリメントを試しているところです^^;

なお、「ハックルベリー」は生食はできず加熱する果物でジャムとして食用。

味はブルーベリーより酸味がほとんどないため、食べやすいかな?という感じです。

ガーデンハックルベリー」 ナス科 - ひげ爺さんのお散歩日記-3

実りの秋、自然多き岩手の恵みに感謝デス。

されどアイスコーヒー

我が家では夕飯のアフターコーヒーでこちらのグラスで飲むことにはまっています

35℃越えの盛岡です。

北国でもまだまだ真夏のような暑さ。

やはりアイスコーヒーが美味しく感じられますが、食事やワインと同じくコーヒーも入れ物(カップやグラス)で美味しさが変わるのをご存じでしょうか?

同じアイスコーヒーでもシャンパングラスのような泡立ちよい、背高グラスに注いで飲んでみると香り、味わいが違う印象になります。

ネルドリップやハンドドリップでいれたアイスコーヒーを一晩冷蔵庫で寝かしたアイスコーヒーはさらにオススメです。

まだしばらく続きそうな暑い日に是非とも、味の違いを楽しんでみてください。