果物満載の岩手

秋本番、北国岩手の山のほうでは紅葉が終わりつつあります。。。

そんな中、りんごや山葡萄など秋の果物が豊富な時期にもなり県内の産直へ行くのが楽しい時期でもあります。

最近ハマりはじめた「ハックルベリー」というブルーベリーに似た木の実も今が旬で、こちら地元の産直で見かけております。

「ハックルベリー」はブルーベリーよりもアントシアニンが5倍?あり、目によいとのこと。地元TVでインタビューに答えていたおじいちゃんは、これを食べてから良く見えるようになりメガネが要らなくなるほどだったとか…

個人差あれど、とにかく目にいいらしく、最近見えにくくなってきているため、自然のメイドイン岩手のサプリメントを試しているところです^^;

なお、「ハックルベリー」は生食はできず加熱する果物でジャムとして食用。

味はブルーベリーより酸味がほとんどないため、食べやすいかな?という感じです。

ガーデンハックルベリー」 ナス科 - ひげ爺さんのお散歩日記-3

実りの秋、自然多き岩手の恵みに感謝デス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください